レシピ1 乾燥肌は まずお水を飲む。


冬肌の乾燥対策は 「まず体の水分」から!!


今月の「肌育レシピ」 今月の「肌育レシピ」

冬のこの季節
あなたに今
お肌でお悩みは?と聞くと、

乾燥!

とかえってくるのでは
ないでしょうか?

乾燥するとあなたはどうしますか?

きっと化粧水をたっぷり
ばちゃばちゃとつけていませんか?
普段より保湿力のある乳液または、
美容液をつけます!とかね。

もちろんそれも大切ですが、
もっと身近な所では

水分はとっていますか?お水、飲む水です。


珈琲飲んでまーす!

これは実は多いお答えの一つですが

珈琲は南国の飲み。
熱い国の方が体を冷やす効果を
期待して飲みます。

珈琲を飲むとトイレが
近くなったしませんか?
そうなんです。

利尿作用があるからです。
特に寒い時期珈琲を飲むと
てきめんですね。

利尿作用が高いため珈琲を
飲んだ2倍は水分が必要と
言われるほど体は乾燥します。

緑茶も同じ。嗜好品ですね。

とるなら、白湯、お水(できれば常温)
茶色のお茶。

が理想です。
なぜこんなに水分水分と言うのか??

お肌の化粧水は大切ですが、

からだの水分が足りない方は
お肌も頭皮もカサカサ。。

と言うことは、
中から外から水分をとらなければ、
砂漠の体に化粧水は
しみこむしみこむ

どれだけ必要なのよ~?

非常に化粧水がたくさん必要で
不経済なわけです。

体に入れていただきたい
水分は (適量は1日1.5㍑)

極端に言うと、
化粧水が半分も節約できる!
とも言われています。

意外につけるものや、今なら加湿器
外側からのもの
ばかりに目がいきますが、

お水。のんでいますか・・・?


お肌についてのご質問コーナー!!


こちらからご回答させていただきます。